皆が揃った祖父のお葬式

皆が揃った祖父のお葬式

お葬式参列のアイテムは日ごろから準備を…

お葬式には、黒い服を着ていくことがマナーです。黒いスーツや礼服など、地味で華やかさのない物を選ぶことが常識です。歳を重ねるにつれて、お葬式やお通夜などにでる機会は増えていくことが一般的なので、成人したら一着は自分の礼服を用意することがオススメです。着る機会がなさそうだし、まだ準備しなくても良いかな…と考える人もいるかもしれませんが、葬式などの不幸の知らせはある日突然舞い込んでくることが多いです。礼服や香典袋など、日頃から用意してある人でも、急な知らせだと慌ただしくなってしまいます。何も準備していないような状態だと、おそらくパニックになってしまうので、ぜひ事前に必要最低限の用意はしておきましょう。

最低限の用意というのは、礼服、靴、バッグ、ネクタイ、香典袋、数珠、靴下、ストッキング、とりあえずこれくらいの用意をしておくと安心です。どこに何をしまってあるかわからなくなることも多いので、急な知らせでも焦らないようにお葬式アイテムはひとまとめにしておくとよいでしょう。礼服は、ときどきサイズのチェックをすることも忘れないでくださいね。痩せたり太ったりして、体型が変わると着られない可能性もありますから、定期的に見直しましょう。

おすすめ!